日本共産党
川崎市議会議員(中原区)

市古次郎

ブログ
2021年10月6日

決算審査特別委員会⑥ 橋りょう長寿命化事業費(ガス橋の修繕)について

橋りょう架設改良費のうち橋りょう長寿命化事業費について伺います。

設問1

 主要施策の成果説明書には当事業費11億8090万9941円と記載があります。このうちガス橋に対する当事業費の内訳、内容について伺います。

答弁1

 ガス橋の事業費についての御質問でございますが、 令和2年度の支出済額については、 3,132万 , 3,360円でございまして、内訳といたしましては、 橋桁の修繕につきましては、詳細設計として767万 3,3 60円、修繕工事1,8 70万円、また、床版や 高欄などの補修の詳細設計として495万円となっております。

設問2

 現在実施している詳細設計を基に、床板のひび割れ、高欄の腐食、防護柵について修繕工事を実施していくと思いますが、昨年の6月議会でガス橋の修繕工事について取り上げた際、60年という使用年数を鑑み、腐食が著しく、塗装を塗り直してもなかなか塗装がのらずに直ぐに錆びだらけとなってしまっている高欄の交換を要望させていただきました。

当時の局長のご答弁では、「耐久性や経済性を考慮し、高欄の具体的な補修方法を検討していく」というものでした。加えて、車両未対応となっている防護柵について、利用者の安全対策の為に車両対応とするよう要望させていただきました。改めて床板、高欄、防護柵について修繕内容の検討状況を伺います。

答弁2

 ガス橋の修繕工事についての御質問でございますが、歩道部のコンクリート製床版につきましては、コンクリートの劣化が鉄筋付近まで進行していることから、床版の取り替えを行ってまいります。 高欄につきましては腐食が進行しており、また、防護柵の構造につきましては車両未対応であることから、これらについても取り替えることとしております。 引き続き、耐久性や経済性を考慮しながら、具体的な 部材の選定や構造等の検討を進めてまいります。

設問3

 ありがとうございます。ガス橋は地域の方々に取って思い入れのある橋となっています。私も河川敷で少年野球を教わり、ガス橋を眺めながら育てられた思い入れのある一人です。現在の錆まみれの外観には「どうにかきれいにできないのか?」という声があちこちから届いておりました。床板に加えて、腐食が進行した高欄、車両未対応の防護柵も取り替えということですので歓迎するとともに、交通量も多い片側1車線の橋ですから、工事には時間も要すことと思いますので、60年ぶりに生まれ変わるガス橋の修繕工事の進捗を今後も注視させていただきます。

 ガス橋以外の橋りょうについてですが、今年2月に示された「川崎市橋りょう長寿命化修繕計画の改定について」では、各橋りょうの健全度について、2014年度から2018年度に行った定期点検結果により市内607の橋りょうのうち、28橋が早期措置段階の健全度Ⅲであることが示されています。早期措置が必要な健全度Ⅲの橋りょうは現時点で何橋あるのか、いつまでに橋りょうの修繕工事を終えるのか、伺います。

答弁3

 長寿命化修繕工事についての御質問でございますが、初めに、現在の健全度Ⅲの橋りょう数についてでございますが、一巡目の点検と令和元年度から実施している 二巡目の点検により、健全度Ⅲと判定された橋りょうを 対象に、これまで15橋の修繕工事が完了しておりまし て、令和3年3月末時点では26橋でございます。 次に、今後のスケジューノレについてでございますが、 健全度Ⅲの26橋のうち、 9橋につきましては今年度修 繕工事に着手する予定であり、残りの17橋につきまし ては、国から示されている「橋梁定期点検要領」に基づき、点検から5年程度以内に、順次、工事着手してまいります。

要望

 ご答弁ありがとうございました。「川崎市橋りょう長寿命化修繕計画」では、

川崎市橋りょう長寿命化修繕計画 r2_kaitei_honpen.pdf (city.kawasaki.jp)

昭和40年代に建設された橋りょうが多いことから、市内610の橋りょうのうち、建設後50年を経過した橋りょうの割合が昨年3月末時点で43%、10年後には65%と急速に増加すると記載されています。本事業は、今後の本市インフラ事業の重要施策であると思いますので、引き続き計画的な橋りょうの維持管理については注視させていただきます。


新着情報

決算審査特別委員会⑥ 橋りょう長寿命化事業費(ガス橋の修繕)について
ブログ
決算審査特別委員会⑥橋りょう長寿命化事業費(ガス橋の修繕)...
ブログ
総括質疑PCR検査について
決算審査特別委員会⑤ 南武線立体交差事業、検討中の工法変更の影響について
ブログ
決算審査特別委員会⑤南武線立体交差事業、検討中の工法変更の...

タグ

過去記事一覧

PAGE TOP