日本共産党
川崎市議会議員(中原区)

市古次郎

ブログ
2022年3月10日

予特質問④渋川住吉桜の整備について ⑤公園の整備について

※正式な議事録ではありません。

8款5項2目 河川維持補修事業費について建設緑政局長に伺います。

設問1

 現在パブリックコメントが行われている(8日締切)川崎市河川維持管理計画(案)では

川崎市:「川崎市河川維持管理計画(案)」の意見募集(パブリックコメント)について (city.kawasaki.jp)

 倒木の恐れもある不健全とされた樹木について原則伐採、河川管理施設の工事時期に併せて抜根を行うなどの処置を行うとありますが、先の議会でも取り上げ要望させていただいた渋川の河川樹木の伐採、伐根も含めた維持管理費は予算案に含まれているのか、伺います。

答弁1

 河川維持補修事業費についての御質問でございますが、渋川の河川樹木の維持管理費用につきましては、令和4年度予算案の河川施設維持管理推進事業費に計上しているところでございます。

設問2

 ありがとうございます。具体的に昨年度行われた樹木診断により渋川については、14本の不健全樹木が確認されています。今年度行われている木月1号橋から八幡橋間の護岸工事では2本の伐採、及び伐根を行うと6月議会ではご答弁がありましたが、今後、残された不健全樹木について、どのような対応、スケジュールで整備していくのか伺います。

答弁2

 渋川の河川樹木についての御質問でございますが、樹木診断で不健全とされた樹木につきましては、今年度実施した渋川環境整備事業において、 14本のうち2本を令和3年10月に伐採・伐根を行ったところでございます。残りの不健全とされた樹木につきましては、地元町内会などの御意見を伺いながら、対応方法やスケジュールを検討してまいります。

要望

 わかりました。間もなく川崎も桜の開花時期となります。

 コロナ禍においても市民の憩いの場所となっている渋川の住吉桜については、地域の方々と協働で守られてきた歴史があります。景観の保持、安全対策を目的とした剪定、不健全樹木の伐採、新たな植樹のための伐根等、ぜひ地域の声によく耳を傾け、住吉桜の保全に務めていただくことを要望し、もう一問、建設緑政局長に伺います。

11款1項4目 公園緑地維持管理事業費についてです。

設問1

 本予算は中原区の公園緑地の維持管理事業費ということで4億4738万1千円が計上されています。等々力緑地や平和公園等の利用者等からは草が伸び放題で公園の整備が行き届いていないといった声をよくお聞きします。

オリンピック合宿場として花が飾られたものの、周りの草は伸び放題の等々力緑地

 指定管理者制度に加え、公共施設等運営事業いわゆるコンセッション方式を導入し再編整備が進められる等々力緑地についてはここでは議論せず、平和公園についてお聞きしたいのですが、現在、地域の方々にもご協力いただいておりますが、やはり公園は市民の貴重な財産なわけですから、市が責任を持って維持管理していくべきです。具体的に平和公園の公園清掃スケジュールを道路公園センターから事前にお聞きしましたが、業務委託している草刈の回数はA面、B面に分けてA年2回、B年1回となっています。つまり公園全体の草刈りは年に1、2回しか行われていないということです。

2010年に策定された本市の「公園緑地の維持管理」には、雑草の出穂時、遅くとも結実期前に行うことが重要であり、雑草の発生サイクルを考慮すると、3月頃、6月頃、8月~9月上旬の3回実施することが推奨されています。現状の年1、2回では足りないのではないでしょうか。抜本的に予算を増やすべきではないですか。伺います。

答弁1

 中原平和公園の維持管理についての御質問でございますが、除草につきましては、市民の皆様が安全かつ快適に公園を利用できるよう、雑草の繁茂状況に応じた適切な時期に実施しているところでございますが、繁茂状況によりましては、別途、直営作業等で除草を実施するなど、補完しながら対応しているところでございます。今後につきましても、必要な予算を確保し、中原区役所道路公園センターと連携を図りながら適切な管理に努めてまいりたいと存じます。

要望

 直営作業等で除草ということですが、それは陳情があってから対応ということです。私も議員になって3年目ですが、平和公園の園路沿いの草が伸び横の通りから来る自転車、歩行者が見えず危ないといった同じ場所の陳情を2年連続で届けています。言われてからではなく、定期的な整備が足りていないのではないでしょうかと指摘をさせていただいています。公園に賑わいや新たな日常を求める声があることは理解します。しかし、本来公園は市民の日常にある憩いの場として、子ども達の自由な遊び場として存在する公共性の高いスペースです。市民の貴重な共有財産である公園は市が責任を持って整備すること、公園については引き続き議論させていただくことを申し上げまして、質問を終わります。


新着情報

決算審査特別委員会⑤市税における猶予制度について
NEW ブログ
決算審査特別委員会⑤市税における猶予制度について
決算審査特別委員会④令和3年度一般会計決算について
NEW ブログ
決算審査特別委員会④令和3年度一般会計決算について
決算審査特別委員会③住宅リフォーム助成制度について
NEW ブログ
決算審査特別委員会③住宅リフォーム助成制度について

タグ

過去記事一覧

PAGE TOP